ダイスキンに新色登場

以前、100円均一にある手帳がモレスキンにソックリだったので紹介したことがあります。
使い勝手として、100円のモノなのに相当良かったので
サブとして、殴り書き用として使っています。
この通称「ダイスキン」に、新色が出たので早速購入しました。

これが新色のダイスキンです。

赤と白の2種類で、なかなかオシャレ。
発色も悪くないので結構イイカンジです。

赤地のダイスキンは(モレスキンもですけど)
聞いた話では、どこかにやってしまった時に見つけやすいみたいです。
赤いから目立ちますよね。

黒いダイスキンも並べて。

白地のハードカバーダイスキンは表紙に何か描くのも簡単そうです。
黒地のモノだと、黒マジックでは描けないですからね。
装飾で愛着をわかせるのは良い手段だと思います。
見た目にも面白いですし。

本家モレスキンにも白色、出ないものですかね……


黒いダイスキンから変わった点。
ゴムバンドが濃い青色に白の線が入ったモノになっています。
栞の色も、外装と同じ色になりました。

100円だから最悪切り捨ててもいいや、という気楽さで使っていくと
それが巧を奏して使い続けられる、というツールかもしれないですが
こうオシャレになると、愛着もわきやすいですね。

Leave a Reply