Category Archives:

日本文学川下り第二回

さて、第二回の川下りです。 前回はまったく反応がなかったので読者はいないと断じて好き勝手にやります。 ここでは一切の評論は致しません。評論は論拠を必要としますので学者にまかせます。 今回はスーパー鬼畜外道歌人石川啄木(通 [...]

半島から海へ(日本文学川下り)

みなさんどうも。はんとぅーです。 海へ旅立つ気概はおありか? あるならこの舟にのりこんで川を下りましょう。 僕はカロンに他ならない。渡し銭の用意はいいかね?

「短歌のあれこれ二回(そんな短歌で大丈夫か?)」

話をしよう。 あれは今から36時間・・・いや、1万4000秒前だったか。 まぁいい。 私にとってはつい昨日の出来事だが…君達にとっては多分明日の出来事だ。 彼には72通りの名前があるから、なんて呼べばいいのか……。 確か [...]

「短歌のあれこれ一回目(裏事情まで満載のマジ大損な情報あります)」

短歌の入門みたいなの書いてみない? などときつねちゃん(仮)編集長から依頼を受けた。 おいおい、困るだろ常識的に考えて……。 入門もなにも、短歌の書き方なんてものを書いたら各方面から バッシング・下手したら激励・最悪の場 [...]

「モンハンでウサギを撲殺したい(意外とまともな短歌の話)」

はい、みなさまあけましておめでとうございました。 謎の短歌おじさんこと半島です。 ウサギ年ですなー。今年は跳躍の年ですか。 めでたい! じつにめでたいということで。 ウサギが 殺 さ れ る 短歌を今日はご紹介しましょう [...]